『どうして塗装屋さんになったのか』┃株式会社リプロス

2016年6月16日

『どうして塗装屋さんになったのか』

川越市

 

先日、会社紹介の資料を作っていたところ

『どうして塗装屋さんになったのか』という問いがありました。

そこで弊社代表にインタビューしましたら、とっても心温まるお話が聞けたので

こちらでもご紹介したいと思います♪

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私が学生だった頃、祖母の家の塀に落書きをされてしまった事がありました。

その家は他界した祖父が祖母に残したとても大切な家だったので

怒りと同時に「絶対きれいにしてやる」という強い気持ちが生まれました。

それから叔父と一緒に何もわからないながら見よう見まねで塗り、

ようやく仕上がった塀は今思うと決して上手なものではなかったものの、

それを見た祖母が凄く喜んでくれました。

私は自分のした事でこんなにも喜んでくれたのがとても嬉しくなりました。

 

思い返せばここが私の塗装人生の原点だったと思います。

あれから十数年が経ち、今は塗装屋としてたくさんの家を塗らせていただけるように

なりましたがそれでもあの頃と変わらず、家がきれいになった時の笑顔を見たくて

私はこの仕事を続けています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

『人を想う気持ちが原動力』

素敵なきっかけですよね。

 

 

埼玉の外壁塗装・屋根塗装ならリプロスにおまかせください!
川越市を中心に、鶴ヶ島市・坂戸市・狭山市・入間市・所沢市・飯能市・川島町・毛呂山町などたくさんの地域で施工させて頂いております。
低価格・高品質・長期保証を軸に、熟練技術の職人がお客様の納得のいく外壁・屋根塗装をご提供致します。

キャンペーンを確認する

CopyRight repros Publishing co.,Ltd